震災支援ネットワーク東海

震災支援ネットワーク東海の活動報告、情報の共有化を図るために更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お米の支援・亘理町より報告

以前から報告しておりました
宮城県亘理町でのお米の支援活動ですが
今月16・17日に現地仮設住宅にて
みなさまからいただいたお米を届けてまいりました。

当ネットワークのメンバーは大半が寺院関係者なので
参加を予定していても葬儀のため止むを得ず不参加となることもあります。
今回はそのようなことが相次ぎ
出発前はバタバタしましたが、
今回参加の多くは春夏にお米を届けた経験もあり
出発してからは順調に運びました。

参加者の言葉で印象に残ったことがあります。

震災直後より何度も亘理町の仮設住宅を訪れている。
お米を届けるにあたり留守のお家と混同しないように
空室を確認したところ、
以前は満室だったところが
少しずつ空室が出てきた印象がある。
それぞれ次のステップに向かわれた方がいることを感じる一方、
仮設住宅もお風呂の追い焚きなど設備を充実させていることは
「応急」「仮設」として次のステップに簡単には進めない方の存在も感じた。

次のステップへのサポートと仮設の生活環境の改善。
予算も人員も限られている中で行政のみなさまも苦慮しておられるだろう。
時々伺うボランティアにできることは多くないが
そこに横たわる問題を実感し今後も活動していきたい。



当地から参加したメンバーが現地にて実感した葛藤やジレンマも含め
感じたこと思ったことを伝えるのも役割かと思います。

今回の活動においてもたくさんの笑顔や
私たちにはもったいないほどの感謝の言葉をいただきました。
この思いを胸に次回は11月13・14日に
現地仮設住宅へ向かう予定です。
新米現地亘理1

新米現地亘理2

新米現地亘理3

新米現地亘理4

新米現地亘理5

新米現地亘理6




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinsaitok.blog90.fc2.com/tb.php/59-0282c278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【お米の支援・亘理町よ】

以前から報告しておりました宮城県亘理町でのお米の支援活動ですが今月16・17日に現地仮設住宅にてみなさ

  • 2012/10/27(土) 16:47:34 |
  • まっとめBLOG速報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。