FC2ブログ

震災支援ネットワーク東海

震災支援ネットワーク東海の活動報告、情報の共有化を図るために更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物資について

 私も下着類や栄養ドリンク、電池など持って行きましたが、物資はなかなか難しいです。現地では日々刻々を状況が変化します。極端にいえば、昨日はすごく必要としていたものが、翌日は全くいらなくなり、かえって別院本堂の場所をとっていしまうこともあります。

 一つには国道沿いなどの大きな避難所には企業を中心とする大口の物資提供が行われており、あまっていたり、実際は足りていない場合もあるかもしれませんが、受け付けられない場合もあるようです。この数日で南三陸町や女川町など北部で、国道から外れたより小さな避難所をのコネクションが構築されつつあるようです。そちらは様々な物資をとても喜んで受け取ってもらえるようです。ただこれも必要なものが日々変わるらしいので注意が必要でしょう。

 仙台はショッピングセンターやホームセンターもオープンしていますし、仏婦の方で現地の買出しも考えてくれています。これらを考えると物資を送るより支援金によるサポートの有効性も見えてきます。もちろんこちらから送る気持ちのうえでも、お金だけなんて・・・というのがありますから、いずれかならず需要ができるものに関しては引き続き物資の配送などが欠かせません。現在ボランティアの数も物資の数も震災直後と比較すると減少傾向にあります。長丁場になるのは避けられない状況ですので、引き続きサポートしていくことが重要でしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinsaitok.blog90.fc2.com/tb.php/3-0a505ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。