震災支援ネットワーク東海

震災支援ネットワーク東海の活動報告、情報の共有化を図るために更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告会の実施

昨夏以降、各所にて
意見交換を含めた現地報告会を開催いたしております。

現地において活動するたびに
現地からの喜びの声を
こちらで支えてくださっている皆様に届けなければという思いもあり
またいまだに課題が多い現場の思いに直面したり
自分たちの活動に足りないものを感じたりしながら
毎回宿題をもらって帰路に着くことです。

そんなさまざまな声を
伝えられる範囲内でも伝えたく
プロジェクターを用い、スライドを見ながら
なるべくわかりやすいかたちで
「現地のいま」を報告させていただきました。

これまでに各組の同朋研修会や僧侶研修会、
仏婦の集会などさまざまな場所にて開催しております。
関心のある方は当ネットワーク事務局まで
お問い合わせください。

IMG_2041_convert_20120216225942.jpg



スポンサーサイト

亘理町無料バザー報告

1月29日より31日において
亘理町仮設住宅5カ所にて
無料バザーを開催いたしました。

大阪、新潟の仲間と連携しての活動にでしたが
折からの寒波により
雪や寒さに不慣れな私たちとしては不安もありました。

また今回は季節や現地ニーズとのマッチングがうまくいかず
物品の男女比のずれや半袖の衣料品の出品など不安要素もありました。

けれどスタッフの尽力により最終的にほぼすべての物品を
現地の方々にお配りすることができました。

多くの物品を届けることができ
ほっと安心するとともに
ミスマッチかと思っていた物品が
いまだ需要があるという事実には驚きとともに
まだまだ今後の活動の必要性を感じさせられることでした。

仮設住宅内においてはトイレ、お風呂が凍りつき
水が出ない個所も出ているそうです。
けれど圧倒的な需要過多のために
利益の出ない仮設の工事はなかなか進まない
厳しい状況に置かれている声も聞こえて来ました。

まもなく震災から一年が経ちます。
ニーズは変化していく一方で
被災された皆さまが直面している厳しい現実に
今後もできるかぎりの活動を続けていきたいと考えています。


バザー1
無料バザーの様子

たこ焼き
大阪主催のたこ焼きと芋煮の炊き出し

こども
子どもさんとのふれあいも




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。